TOKAIの不動産 ホーム > 土地活用 > 2×4賃貸用アパートPARTNER

2×4賃貸用アパートPARTNER

2×4賃貸用アパートPARTNER

住まう人の誇りとして。街の表情の一部として PARTNER

2×4賃貸用アパートPARTNER

PARTNER オーナーに選ばれる家

賃貸住宅も、建てるだけでは入居者は集まりません。市場の競争も激しくなってきており「建てれば満室」という時代は終わったと言われています。そこで必要なのが、入居者から選ばれる魅力を備えた住宅。
TOKAIの賃貸用住宅「パートナー」は、「賃貸住宅であっても、入居者にとっては大事なわが家」という視点から、二階建て構造・瀟洒な外観・表情豊かなエントランスなど、メゾネットタイプの特長を活かした戸建て感覚にこだわりました。
毎日の生活シーンに快適と安心を届ける居住空間で入居者には、住まいに対する夢と憧れを、オーナーには、高い入居率で安定した賃貸住宅経営をサポートいたします。

PARTNER オーナー

PARTNER アパート経営6つのメリット

長期安定収入が実現
入居者のニーズに対応した賃貸住宅を作れば、一時的に莫大な収益を上げることはできませんが、長期にわたって安定した現金収入が得られます。
固定資産税が6分の1に軽減
更地に比べて固定資産税が6分の1に軽減され、また相続税対策にも有効です。さらに住民税や所得税の圧縮効果も見込めます。
駐車場よりも高い収益力
農地は天候や市場性に、駐車場は立地環境に左右されるなど確実性に欠けますが、賃貸住宅は安定性も高く、年間収入総額も駐車場を上回ります。
投資回収期間が短期間で
2×4工法のパートナーは、建物償却期間が20年。他の構造建築物に比べて償却期間が短く、収支・税務上で建物コストを早期に経費処理できるため、投資回収が短期で行えます。
老後の収入や住宅ローンに
将来の年金制度に対して不透明な部分があるため、アパート経営を家賃年金として確保することができます。また雇用不安対策として、自宅の新築・建替えの際にアパートを併設すれば、ローン返済に充てることができます。
人件費不要・管理は委託
ほとんどの事業は従業員・人件費を必要としますが、賃貸住宅経営なら不要。また住宅管理もTOKAI及びTOKAI提携企業がバックアップします。

TOKAIならではのこだわりで、資産価値を高く、永く。

安全性
長期にわたって賃貸住宅経営を行うためには、建物という資産を根底から支える、頑強な躯体構造が求められます。地震への不安を抱える静岡という地域特性を考え、耐震性・耐久性などに優れた2×4工法を採用。高い強度と安全性が、大切な資産を支えます。
デザイン性
外観は、外壁やエクステリアなど周辺の地域環境に調和し、入居者が誇りに感じるデザインで、内観は、広さと美しさに質の高さを加え、住空間としての印象を深めます。賃貸住宅の新しいイメージを創造するプランニングで、高まり続ける入居者のニーズにお応えします。
快適性
入居者が快適な生活を送るためには、質の高い設備は欠かせません。人に、暮らしに、環境にやさしい生活機能で住まいの価値と快適性を高め、高い入居率の維持に貢献します。また、入居者のニーズや施主様のご意向に対応したプランをご提案します。
経営プラン
初めて賃貸住宅経営を行う場合、資金面から経営ノウハウまで、様々な疑問・不安をお持ちのことと思います。TOKAIでは、オーナー様の経営目的から土地の持つ可能性まで充分に把握した上で、それぞれのオーナー様の意向及び土地環境に最も適したプランをご提案。税務対策から経営計画、資産価値を維持するアフターサービスまで、経営経験のない方にも安心して取り組んでいただけるよう、TOKAIが万全のシステムでサポートいたします。
  • スタッフブログ
  • 30代のためのゼロエネ住宅「ゼロミッケ」

お問い合わせ

どんなことでもお気軽にお問い合わせください。

ホームページからのお問い合わせ

フリーダイヤル
0120-548-406
受付時間午前9時~午後5時
休日毎土曜・日曜、祝日

住宅・マンション・土地の売却をご検討の方はこちら

TOP

検討中リスト

検討中リストへの追加
が可能です